キメラゴン初のオンラインスクール
「インフルエンサークエスト」

僕と環境にまつわる話【体験談】

ども、キメラゴンです。

例の如く急に文章が書きたくなった(僕はこれを生理と呼んでいる。頭を整理する、と掛けて笑)のでこの記事を書いています。

実はこの記事を書いているのは京都のホテルの中なんですけど、そこで仕事していてふと気づいたんです。

超、仕事できるな。。。

いつもはこんなに集中力も続かないのにどうしてこんなに続くんだよ、、、と。

そこで気づいたのが、「ホテルが家よりも綺麗で無駄なものがないからだ」ということでした。

これって要は”環境が良い”ってことだと思うんですよね。

ということで今日は”環境”のお話です。

 

僕は中学2年生の時からブロガーとして活動を始めてその後一年で最高月収1000万円、現在は活動の幅を広げ、YouTubeとかTwitterで好き勝手いいながら副業をこれから始めたい人向けに超コスパの良いオンラインスクールを運営していたりします。

その中で環境が次々と入れ替わっていきましたが、そういったところの話も含めつつ、”環境”の大切さについて書いていきたいと思います。

僕は気分屋だった

まず最初に、僕はめちゃくちゃ気分屋です。

どれくらい気分屋かというと、仮にやらないといけないことでも僕はやりたくないと絶対にやらないくらい気分屋です。

例えば中学時代とかだったら勉強がしたくなさすぎて勉強全然していませんでした。

中間テストを控えていても勉強をしないのでよく親に、

「何を考えているの?」

と冗談まじりに言われる感じの学生。

かと思いきや、なぜか”社会”だけは好きだったので社会だけオタクかよ!?ってレベルで勉強して定期テストで90点とってみたり、好きなことだけは言われなくてもやり込む性格でした。

だから、仕事でも結構”気分”をいかに上げるかが大事なんですよね。(僕の場合)

 

驚嘆な話、デスクがめちゃくちゃカッコ良くて、「かっけええー!!↑↑」って気分が上がるようなデスクであれば僕はめちゃくちゃ仕事してました。

なぜなら、”気分が上がるから”。

だから、僕は自分がワクワクすること、気分が上がることに全力を出しています。

それが一番僕が良い結果を出せる環境になるからです。

 

どこかで話したかもしれませんが、僕今年の4月から7月の下旬くらいまでにかけて全然仕事できていなかったんですよね。

一番仕事をしていた時期を【10】とするならば、【1】くらいやってませんでした。

これってなんでかなって思ったら多分、環境が急激に悪くなってしまっていたんですね。

 

人付き合いが増えた影響で家にいる時間は減っていったし、結果としてデスクもどんどん汚くなって、座っても「やる気出るな!」ってならなくなっちゃっていました。

だからデスクに座ってもやる気が起きないし、心が整理されない。

以上の教訓から僕は”自分の気分が上がる”を一番大切なミッションとして置いています。

これって、仕事だけじゃない

思うんですが、これって仕事だけに当てはまる話ではないんですよね。きっと。

仕事の効率だけじゃなく、”人生の充実度”に関しても環境って大切です。

 

僕の周りにはその時々で違う友人や仲間たち、先輩たちがいますが周りにいる人によって僕の環境どころか僕の性格まで変わってしまっているような気がします。

僕が小学生の時。

僕は空手に通っていたので週に3回は必ず道場に通い、先生、先輩、後輩に囲まれながら稽古に励んでいたのですが当時の僕は格闘漫画かよ、ってレベルの世界観で自分の体と空手の技術を鍛えていました。

土曜なんかすごくて、午後の1時に道場に行って、稽古が終わるのは9時。それを毎週続けていく。

みたいなことをしていました。

小学生でここまでの”努力”をできるってなかなかいないと思うんですが当時の僕はそれほど苦ではありませんでした。

なぜなら、周りの先輩の方が僕より頑張っているのを至近距離で見ていたからです。

 

そこから月日が経って中学3年生の夏。

僕の周りには学年の中でもトップクラスの悪ガキが集まりました。

廊下を歩けば、先生が「こいつらまた何か悪さするんだな」と思ってついてきて見張られるようなレベルでした。

そしてそのグループの中で最も悪いやつ、みたいな扱いをされていたのが、まさかの僕。

なぜなら周りで悪いことをしている子達をみて、「こんくらいしていいんだな」って思っていたからです。

 

まあ、今思えば全然悪いことはしていないんですが、環境によって全く違うことってあるよね、っていう話です。

 

例えば最近だったら同じ学生の起業家だったり、先輩の実業家の方だったりに囲まれて生きているわけですが一気に意識が高くなっていつも仕事をしているようになりました。

逆に趣味がなくなってしまったので仕事をしない時間に何をしたら良いかわからなくなってしまって、結果的にTwitterのタイムラインをひたすら追いかけて時間を潰したりしています。

要はさ

ちょっと長くなりすぎたのでまとめますが、今何かしているけどうまくいかない…。

とか言ってる人は、”周りにいる人”が悪いんじゃないですか?

または、”自分が作業をしている環境”とか。

スピリチュアルな話をしているわけではありませんが、周りにいる人のエネルギーって自分に移ってきますよ。

本気で結果出したいならすでに結果を出している人を周りにおくべきです。

一度今の人間関係を見直す、というのは言い過ぎかもですがちょっと距離を置いて良いエネルギーを選んで近くに持ってくる。

そう言った意味での”断捨離”というのは自分の力を最大限出し切るためには必要なことなのかなぁ、と思います。

 

という感じでちょっと書きたいことを書きまくってみました!

感想等、あればTwitterでメンションつけてツイートしてくれたら”この感想いいな!”って思ったものにつき、RTさせていただきます。

では!