キメラゴン初のオンラインスクール
「インフルエンサークエスト」

FrontHacksは転職サポートありの神コスパ動画教材|評判解説

FrontHacksは転職サポートありの神コスパ動画教材|評判解説

Front Hacks(フロントハックス)は、Twitterで評判高い動画形式のプログラミング教材です。

Webサイトの作成などに活かせるスキルを圧倒的な安さで身につけることができます。

運営するのはTwitterで8万人超のフォロワーを持ち、これまで3,500人にプログラミングを教えてきたエンジニアの迫佑樹さん。

  • FrontHacksの評判を知りたい
  • FrontHacksで本当にスキルが身につくのか
  • FrontHacksを受講しようか悩んでいる

今回は、こんな思いを抱いている方にFrontHacksの特徴や評判を紹介していこうと思います。

FrontHacksの3つの特徴

FrontHacksの3つの特徴

他のスクールとは違うFrontHacksの特徴を3つ紹介していきます。

現役エンジニアから実務で使える知識を学べる

FrontHacksは前田剛さん(通称:つよぽん)が講師を務めています。

つよぽんさんはWebのフロントエンドからバックエンド、スマホアプリ開発までエンジニアとして幅広い経験があり、エンジニアとして現役で活躍されています。

さらには、プログラミング初学者のサポートサービス「MENTA」にて講師として1位を獲得した経験もあり、教えることに対しても評価が高いです。

他のプログラミングスクールでは、実務経験無しの学生が講師をしていたりするところもありますが、FrontHacksでは現役エンジニアから実務で使えるスキルや知識を学ぶことができます。

無期限質問サポート付き

FrontHacksでは動画講義でわからないことやエラーについて、無制限に質問することができます。

特にプログラミングは未経験からだと難易度が高く、挫折率が高いです。

そんな時に疑問点をすぐに解決することで、挫折せずに効率よく学ぶことが出来ます。

価格が安い

FrontHacksは149,800円で期限なしに受講することが出来ます。

プログラミングスクールの相場は30万〜50万が多いので相場の半額ほどですね。

その分サービス内容が薄いのか心配になりますが、受講生の口コミなど見ていると、転職に成功された方や副業としてお金を稼いでいる方ももちろんいるので、サービス内容も充実しているスクールだということがわかります。

FrontHacksのカリュキュラムと対応言語

FrontHacksのカリュキュラムと言語

FrontHacksは動画で受講する形式です。

長さは1本あたり10分ほどでサクサク進めます。

全30章から作られたカリキュラムで、動画本数は350本を超える特大ボリューム。

Webサイトなどでユーザーの目に見える部分を作る「フロントエンド」を中心に幅広い分野を学べます。

随時カリュキュラムも追加されているので、10万円代でこの内容が学べると思うと破格ですね。

FrontHacksのカリキュラム詳細は以下の通りです。

Slackによる無制限の質問サポート

01章 はじめに(動画3本)
02章 事前知識編(動画2本)
03章 HTML初級編(動画8本)
04章 HTML中級編(動画10本)
05章 CSS初級編(動画11本)
06章 CSS中級編(動画6本)
07章 Bootstrap編(動画8本)
08章 JS入門前編(動画2本)
09章 JS入門編(動画4本)
10章 JS基礎文法編(動画7本)
11章 JS関数編(動画10本)
12章 JS配列編(動画11本)
13章 オブジェクト編(動画9本)
14章 オブジェクト指向編(動画11本)
15章 DOM操作編(動画13本)
16章 非同期処理編(動画20本)
17章 jQuery編(動画11本)
18章 プラグイン編(動画5本)
19章 Node.js編(動画10本)
20章 テスト編(動画11本)
21章 React編(動画26本)
22章 React Router編(動画15本)
23章 Redux編(動画15本)
24章 ReactRedux編(動画14本)
25章 redux-thunk編(動画11本)
26章 Git編(動画14本)
27章 GitHub編(動画7本)
28章 Vue編(動画32本)
29章 Vue Router編(動画20本)
30章 Vuex編(動画26本)

FrontHacksで学べる言語は以下の通り。

  1. HTML
  2. CSS
  3. Bootstrap
  4. JS
  5. Javascript
  6. jQuery
  7. React
  8. Redux
  9. Vue

FrontHacksの料金【他のスクールと比較】

FrontHacksの料金【他のスクールと比較】

FrontHacksと他のプログラミングスクールの価格を比較してみました。

スクール名 価格(期間)
FrontHacks 149,800円(無期限)
TECH::CAMP 198,000円(月額/19,800円)
侍エンジニア塾 336,300円(3ヶ月)
DMM WebCamp 518,000円(2~4ヶ月)

他のプログラミングスクールと比べて、FrontHacksの価格はかなり安いことがわかりますね。

期間も決められていないので、自分のペースで学習を進めることができます。

FrontHacksの口コミ・評判

FrontHacksの口コミ・評判

FrontHacksの評判と口コミをTwitterで調査してみました。

https://twitter.com/Usitarou3/status/1203899798799015936?s=20

良い評判

学習スピードが自分で決められる

FrontHacksはオンラインで受けられる動画教材のため、いつでもどこでも受講することが可能です。

自分にあった学習スピードで進めることが出来るので、仕事や学校の隙間時間など時間がある時にがっつり学習したい人にはおすすめ。

また、後々わからなくなった部分も動画を見返して繰り返し学習することもできますね。

講師のつよぽんさんの評価が高い

Twitterでは、講師のつよぽんさんの対応が丁寧で速い、と言う口コミが多く見られました。

技術だけではなく、教え方がわかりやすいという点でつよぽんさんの評価が高かったです。

プログラミング仲間を作ることができる

FrontHacks受講生は、進捗状況や日々の積み上げをTwitterで発信している方が多いです。

同じ受講生の進捗状況などを見ながら、「自分も頑張るぞ!」とモチベーション管理もできます。

通常オンライン学習だと、どうしてもモチベーションが続かないという声をよく聞きます。FrontHacksはそんなモチベーション問題を解決してくれます。

また自分自身も発信していくことで、FrontHacks仲間やプログラミング仲間を作り、コミュニティーを広げていくことも可能ですね。

就職・転職サポートがある

FrontHacksは、人材派遣会社の株式会社リアライズと提携しています。

そのため、FrontHacksを受講したスキルを活かして就職や転職をすることも出来ます。

この値段で、就職や転職のサポートまでされているのは確実にお値段以上ですね。

悪い評判

面談やメンターがいない

FrontHacksには、カウンセリングしてくれるメンターだったり、定期的な面談などはありません。

そのため、受動的だったり、受講するだけでプログラミングができるようになると思っている方には、継続が難しい部分があります。

そうならないためにも、プログラミングを通して明確な目標を立てることが大事になってきそうですね。

FrontHacksはこんな人におすすめ

FrontHacksはこんな人におすすめ

最後に、FrontHacksをおすすめしたい人の特徴をまとめてみました。

✔︎こんな人におすすめ

  • 自分のペースで学習したい方
  • それでいて質問ができる講師は欲しい方
  • フロントエンドエンジニアとして就職・転職したい方
  • 地方在住や仕事などで場所や時間の制限がある方
  • プログラミング仲間を作りたい方
  • プログラミングを学習した先に目標がある方
  • 高額なプログラミングスクールには手が出せない方

プログラミングスクールに通いたいけど、そこまで高額なお金は払えないという方には特におすすめです。